【ZOZO】ヤフー傘下へ 前沢友作の末路にやっぱりの声

  • 2019/09/12
(ブルームバーグ): ソフトバンク傘下のヤフーが、ファッション通販サイトを運営するZOZO(ゾゾ)に株式の公開買い付け(TOB)を行い、傘下に収める方向で最終的な調整を進めていると、NHKが関係者の話として報じた。12日早朝の報道によると、ヤフーはZOZOの株式の過半数を取得することを目指しており、…

Read More

【西川広人】日産社長 報酬不正受領問題 責任は?

  • 2019/09/06
日産自動車の西川広人社長が、不正にかさ上げされた株価連動型報酬を受領していた問題が発覚した。西川氏の経営責任を問う声が強まるのは必至だ。前会長カルロス・ゴーン被告の不正を長年にわたり見逃してきたため、これまでも経営トップとしての資質を疑問視する向きが根強かった。社内では後任の選定作業も始まっており、…

Read More

【西川広人社長おわた】日産は社内処分検討 ネット民は怒りを通り越して呆れ

  • 2019/09/06
日産自動車の西川(さいかわ)広人社長が、株価に連動する役員報酬について、社内規定に違反して不当に数千万円を上乗せして受け取った疑いがあることがわかった。前会長、カルロス・ゴーン被告が報酬の問題で逮捕、起訴され、西川氏はそれを批判してきた経緯がある。日産は社内処分を検討するが、西川氏への責任論が強まり…

Read More

【西川広人社長】貴殿も不正受領ですか?! 度重なる不祥事で日産もうダメだわ

  • 2019/09/06
日産自動車の西川広人社長は5日朝、株価に連動して受け取れる報酬をめぐり、自身を含む複数の役員がかさ上げされた金額を不正に受領していたことを明らかにした。西川氏は「ご心配をお掛けして大変申し訳ない」と謝罪した。東京都内で記者団に語った。前会長カルロス・ゴーン被告の報酬隠しなどを見逃していたことに加え、…

Read More

【カジサック】YouTubeで大成功? 子供やコラボのおかげ? ネットの声は?

  • 2019/08/31
今や本来の芸名よりも「カジサック」という名前のほうが有名になっているかもしれない。最近、YouTubeの世界で人気を博しているキングコングの梶原雄太のことだ。梶原はYouTuber「カジサック」として、2018年10月にチャンネルを開設して活動を始めた。「2019年末までに登録者数が100万人に届か…

Read More

【韓国】格安航空会社(LCC) 日本路線運休相次ぐ

  • 2019/08/22
日韓関係の悪化が国内の観光業に影を落としている。韓国からの訪日客数は減少。韓国の格安航空会社(LCC)では日本路線の運休に踏み切る動きが相次ぐ。旅行予約のキャンセルも増えており、影響の長期化を懸念する声が上がる。JR九州高速船が運航する福岡-韓国・釜山間の高速船は、お盆期間(9~18日)の韓国人客が…

Read More

【島耕作】相談役へ 72歳で女性関係・出世街道はどこまで続く?!

  • 2019/08/22
----------『課長 島耕作』の連載スタートから36年。部長、取締役、社長、会長と順調に出世していった島耕作だが、本日ついに相談役に退くことになった。日本のサラリーマンの象徴として、日本経済を引っ張ってきた男は、これからどうなっていくのだろうか。72歳になっても、女性関係は現役でいられるのか。…

Read More

【LINE証券】サービス開始 初心者大丈夫? ネット民の声

  • 2019/08/21
(ブルームバーグ): LINE(ライン)と野村ホールディングスは20日、共同出資するLINE証券が同日サービスを開始したと発表した。スマートフォンなどのアプリを使った証券サービスを提供することで、月間8100万人を超えるライン利用者を中心に投資未経験者や投資初心者などの新たな顧客開拓を目指す。LIN…

Read More

【高速道路渋滞】加速車線「先頭で合流」が浸透しないワケ ジッパー法を推進

  • 2019/08/12
高速道路のICやSAなどから、渋滞している本線へ合流するのタイミングについて、NEXCO東日本関東支社は「加速車線の先頭まで走って合流してほしい」といいます。うというのも、渋滞している本線に対し、加速車線は比較的空いているにもかかわらず、その先頭部まで走らずに手前で合流する、というケースがしばしば見…

Read More

【オービス】速度違反取締中をなぜ事前に知らせるの?  素朴な疑問

  • 2019/08/12
高速道路や一般道のバイパスなどを走っていると気になるのが、速度超過を取り締まる装置の通称「オービス」です。従来のオービスは固定式で、慣れている地元のドライバーは設置場所を把握している人もいます。これもオービス? 出かける前に全国のオービスをチェック!(8枚)一般的に、オービスが設置されている路線には…

Read More

【楽天】携帯電話事業10月1日開始

  • 2019/08/09
楽天の三木谷浩史会長兼社長は8日、東京都内で記者会見し、新規参入する携帯電話事業について、利用者数などを限定した形で10月1日に商用サービスを開始すると明らかにした。通信の安定性を確認しながら段階的に本格化する計画だ。全面的なサービス提供はずれ込むことになった。三木谷氏は「安定性には自信があるが、新…

Read More

【渋野日向子】「タラタラしてんじゃね~よ」仕事にならない

  • 2019/08/07
女子ゴルフのAIG全英オープンで、日本人として42年ぶりのメジャー優勝を決めた渋野日向子。5日のワイドショー番組は朝から渋野フィーバーに沸いていたが、もうひとつ話題を集めたのが、試合中に食べていたスケソウダラの駄菓子「タラタラしてんじゃね~よ」だ。渋野日向子が実践 笑えばゴルフが上手くなるの?製造販…

Read More

【アップルおわた】日本企業の「知的財産を侵害」の疑い 公取委アンケート

  • 2019/08/06
米アップルと部品供給契約を結ぶ複数の日本企業が、公正取引委員会のアンケートに対し、「自社から開示した技術は取引先が無償で他のビジネスに利用できる」といった一方的な契約を結ばされたと回答していたことが6日、分かった。独占禁止法が禁じる「優越的地位の乱用」に当たる可能性があり、公取委は事実確認や追加の調…

Read More

【個人情報漏洩】アマゾン配送業者から個人情報が流出 女性のLINE情報

  • 2019/08/04
アマゾンが物流で頭を抱えている。年間5億個という出荷数の約7割を請け負っていたヤマト運輸で、2017年春、200億円超の未払い残業代が表面化、宅配便の受け入れ個数が制限され、運賃は大幅値上げに。アマゾンの配送費は1個200円台後半から400円台に上がったと言われる。【写真】顧客の個人情報が送られるド…

Read More

【7payマジにおわた】9月末で終了へwwwww 不正利用相次ぎ

  • 2019/08/01
セブン&アイ・ホールディングスが、スマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」のサービスを9月末に終了することが1日明らかになった。同日午後発表する。【7payを悪用した詐欺未遂事件の構図】セブンペイは7月1日にサービスを開始。約150万人が登録したが、その後に第三者が本人になりすましてログ…

Read More

【7payおわた】誤解でID変更相次ぐ 「7pay入金額がゼロに」

  • 2019/08/01
セブン&アイ・ホールディングスが、スマートフォン決済サービス「7pay」(セブンペイ)などグループのインターネットサービスに使う共通ID「7iD」のパスワードを一斉にリセットしたことに伴い、31日までに一部の利用者の間で混乱が広がった。【7payを悪用した詐欺未遂事件の構図】同社がパスワードの再設定…

Read More

【キョトン顔一筋20年】深田恭子ドラマ主役張り続ける

  • 2019/07/31
大口を開けて笑ったり、目をむいて怒ったり、顔をくしゃくしゃにして泣き叫ぶようなことは、ほぼしない。表情筋は1ミリも動かさず、感情をあらわにもせず、つねに「小首をかしげてキョトン」とする。悲しくてもキョトン、切なくてもキョトン、悔しくてもキョトン。何が起きてもキョトン一本槍の専売特許。ゆるふわヒロイン…

Read More

【ウソ】かんぽ生命 局員がざんげ 嘘まみれ・コンプラ違反の顧客勧誘

  • 2019/07/26
「ざんげしたいことがあります」。保険営業を担当する関西の郵便局の男性局員が重い口を開いた。【写真】「あと2件アポ取れるまでは社員にも負荷を」郵便局幹部に上司から送られたメール男性は数年前まで、本来は保険に加入できない持病のある人に「告知の必要はない」と虚偽の説明をし、契約を結んでいた。この方法で契約…

Read More

【アマゾンおわた】「プライムデー」に退会の検索急増-消費者の抜け目なさ映す

  • 2019/07/17
(ブルームバーグ): オンライン小売り最大手、米アマゾン・ドット・コムのプライム会員向けセール「プライムデー」の初日である15日、インターネット上で「アマゾン・プライムの退会」に関する検索件数が前日の18倍に急増したことが、調査会社キャプティファイのデータで明らかになった。これが示唆するのは、買い物…

Read More

【憤慨】【悪質】<かんぽ不正販売>「信頼していた」「高齢者食い物」…強引営業に憤りの声続々

  • 2019/07/14
かんぽ生命保険の不正販売問題を巡り、日本郵政グループの強引な営業の実態伝えた河北新報社の報道に対し、同様の営業を受けた読者から数多くの反響が寄せられた。「郵便局だから信頼していた」「高齢者を食い物にしている」「詐欺ではないか」-。沸き上がる憤りの声に、日本郵政はどう応えるのか。私の担当をしてくださっ…

Read More

Search

^
PAGE TOP