【渋野日向子】アイドル化したその背景と功績

この記事は1 分で読めます。

目次

0: VICTORYさん投稿日時2020-01-16(木) 17:33

渋野日向子がアイドル化したことによる女子ゴルフ界のメリットとデメリットは?

2019年に大ブレークを果たした渋野日向子が年末年始のテレビ番組に引っ張りだこだった。12月30日に「村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード2019」(フジテレビ)に出演すると、12月31日は「紅白歌合戦」(NHK)でゲスト審査員。1月1日は「元日TOKIO嵐は10周年! ウルトラマンDASH」(日本テレビ)。1月2日は「夢対決2020 とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」(テレビ朝日)。1月4日は「しぶこと千鳥のナイスパーじゃな!?超豪華アスリート新年会2020-」(テレビ東京)。1月5日は「S☆1」(TBS)でニューヨークヤンキース田中将大とスペシャル対談。各局の特番を渡り歩いた。

その年に活躍したアスリートが年末年始の特番に出演するのは、この国のいわば “恒例行事”になっている。競技を放送してくれたテレビ局に頼まれたら断れないし、アスリートにとっても普段はテレビでしか見られないアイドル、タレント、他種目のアスリートと直接会って話ができるので、決して悪い時間の過ごし方ではないだろう。

一方で、テレビ出演が重なることによってオフのスケジュールが多忙を極め、それが原因で体調を崩したり、年始のトレーニングの始動が遅れたりすると、テレビ局に対する批判の声が上がることもある。 テレビ局側もそのような批判が起こる可能性があることがわかっているから、おそらく各局1番組ということで渋野の所属事務所と調整を図ったのだろう。

ただ、2019年の女子ゴルフ界をあらためて振り返ってみると、渋野は国内4勝、海外メジャー1勝とめざましい活躍を繰り広げたものの、賞金ランキングは2位。賞金女王に輝いたのは年間7勝を挙げた鈴木愛だった。 しかし、鈴木は2017年にも賞金女王になっており、このときに各局の特番を渡り歩いたので、今回はスルー。渋野に出演依頼が集中した。その理由の一端は、渋野と同学年の“黄金世代”である畑岡奈紗や原英莉花らと一緒に出演してもらいたいというテレビ局側の意図もあったと思われる。

だが、2020年シーズンのことを考えると、渋野にこれほどまで注目が集中することは不安材料もある。なぜならば、2019年は国内31試合に出場した渋野だが、2020年はそこまで多くの試合に出場できない可能性が高いからだ。

渋野は「AIG全英女子オープン」の優勝により、2020年の海外メジャー全試合の出場権を有している。これらの試合に出場しないことは考えられない。 2020年の海外メジャー第1戦は4月2日~4月5日の「ANAインスピレーション」。したがって、同週開催の「ヤマハレディースオープン葛城」は欠場が濃厚。 さらに、2020年は東京五輪があるため、五輪での金メダルを目標に掲げる渋野は8月に調子のピークを迎えるように春先は過密スケジュールを避けると思われる。米国カリフォルニア州への移動を考慮すると、前週または翌週の試合も欠場する可能性がある。

海外メジャー第2戦は6月4日~6月7日の「全米女子オープン」。したがって、同週開催の「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」も欠場。 海外メジャー第3戦は6月25日~6月28日の「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」。したがって、同週開催の「アース・モンダミンカップ」も欠場。 さらに、1カ月の間に2度の渡米があり、1回目がテキサス州、2回目がペンシルベニア州と距離もあるため、その間にはさまれている2週間の動向も流動的となるだろう。

海外メジャー第4戦は7月23日~7月26日の「エビアン選手権」(フランス)。したがって、同週開催の「大東建託・いい部屋ネットレディス」も欠場。 そして8月5日~8月8日の「東京五輪ゴルフ競技」に出場した後、8月20日~8月23日の海外メジャー第5戦「AIG全英女子オープン」(スコットランド)はディフェンディングチャンピオンとして戦うことになる。

加えて、渋野は2021年シーズンからの米ツアー参戦を目指している。これを実現するためには、すでに出場権を得ている2月27日~3月1日の「HSBC女子世界選手権」(シンガポール)をはじめ、主催者推薦で出場できる最大6試合の枠をフル活用して出場権獲得を狙うことになる。

そう考えると、渋野が国内にいる期間は2019年シーズンに比べて圧倒的に少なくなる。渋野が出場する試合と出場しない試合で、入場者数やテレビ視聴率に大きな差が出なければいいが、ある程度の影響が出るのは避けられないだろう。

男子ツアーに比べて女子ツアーは特定の選手に人気が集中せず、AKB48や乃木坂46のようにそれぞれの選手を別々のファンが応援する好循環が続いていたが、渋野という絶対的エースが誕生したことで、今後はバランスが変化していくかもしれない。

主催者サイドも渋野に出場してもらうためにさまざまな手段を講じるはずで、サントリーが渋野と所属契約を結んだのも、そういう気持ちの表われの一つと言えるだろう。ただ、サントリーは宮里藍の現役時代も冠大会への出場を強要することはなかった。米ツアーを目指す渋野にとっては心強い援軍だ。

また、渋野の出現によって女子ゴルフとテレビの関係性も変化する可能性がある。PGAツアーは2018年に米国メディア大手のディスカバリー社と米国以外での放映権を交わした。そしてディスカバリー社は新メディア「GOLFTV」を立ち上げ、タイガー・ウッズおよびフランチェスコ・モリナリと独占的グローバルコンテンツ契約を結んだ。

これは男子ゴルフ界の話だが、女子ゴルフ界における渋野のコンテンツとしての価値が高まれば、そのような契約をしたいと考える新メディアが出てきても何ら不思議ではない。

引用元: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200116-00010000-victory-spo

1: sto*****さん投稿日時2020-01-16 17:57:33 渋野選手の功績はゴルフの注目度だけでなく他の選手の知名度を上げた事も大きい。だから強い事もメディアに出る事もプロとしてとても重要な要素。今後は渋野さん以外の選手も注目されて行くことが求められるが幸い楽しみな選手がたくさん居る。
2: yu_*****さん投稿日時2020-01-16 18:15:35 これまでのスター選手と違うのは、同世代の露出も増やして所謂にわかファンにもいろいろな選手がいることを見せられていることかな、と思います。ただひとつ、メディアにも気をつけてほしいのは、渋野さんが今年も昨年と同じくらい、もしくは昨年以上に絶好調になったとしても、海外メジャーや五輪の優勝ができるとは限らないこと。無責任に...もっと見る煽ったり、シーズン中に追いかけ回すようなことはやめてほしい。
3: ロロロさん投稿日時2020-01-16 18:25:04 渋野日向子選手は、今年、来年以降の 自分のゴルフ道、ちゃんと考えてますよ。テレビ、マスコミに出てるのは、プレー中に観客(今は子供達限定)にハイタッチするのと同じで、ファンサービスと思ってるんじゃないですか?断れないんでしょうね。意志の強い方なんで、テレビ、マスコミに流される事は無いと思いますよ。
4: yz2*****さん投稿日時2020-01-16 18:11:37 出場試合数が減るということは出場する試合の観客数が激増するのではそれにしても渋野一色本当に凄いわスターのオーラ出しまくっているわなのに偉そうにしていないところがますますもって好感度UP
5: 解凍ルパンさん投稿日時2020-01-16 18:03:09 年末年始は毎日TVで見ましたね。ファンとしては見れて嬉しいですが、オフも休む暇なかったやろなぁと少し心配でした。ただ、彼女は他の選手と違って芯がある様に見えるし、その位で潰れる選手ではないと思う。ただ、ちょっと休ませてあげて欲しいのも本音…。まっ、若いから大丈夫かな
6: cha*****さん投稿日時2020-01-16 18:59:05 この話、なにがデメリットなのかサッパリわからない。渋野が出る試合と出ない試合で観客数に差が出る事がデメリット?渋野がいる試合は観客数が増えるのだからメリットしか無いとおもうが。渋野の登場で同世代が刺激を受け、よりレベルが上がっていく。デメリット云々を論ずるのは視点がずれている。
7: sir*****さん投稿日時2020-01-16 18:51:42 渋野選手昨年は42年ぶりとなる海外メジャー優勝など、ルーキーイヤーにもかかわらず大活躍、無名選手から一躍国民的アスリートになり、ゴルフファンだけでなくそれ以外の多くの人々からなるシブコフィーバーを巻き起こし、各地のゴルフツアーの会場も超満員、オフになれば待ちかねたようにマスコミ等からのオファーに年末年始のテレビも彼女の...もっと見る出演に毎日大賑わいの盛況でした。しかしこれらシブコフィーバーも彼女が単なる海外メジャー女王というだけでなく、実力ブラス多くの人々を惹き付ける彼女の魅力に負うところが大きいと思います。今年からは海外の大会出場も増えてくるようだが、海外の人々も魅了してくれることだと思います。
8: yos*****さん投稿日時2020-01-16 19:30:33 渋野さん昨年の全英優勝はじめとしてあれだけ結果とキャラで爆発的な人気になった、実際メルセデスランキング1位、稼いだ金額はほかの選手とレベルが違う引っ張りだこになるのは当たり前、その割によく各局平等に1番組だけに抑えたと思いますよ、マネジメントはしっかりできていると思いましたけどね。
9: min*****さん投稿日時2020-01-16 18:29:17 (1)しぶこはアイドル活動していたわけではないのでは。確かに実績も人気もあるが、世間が心配すような浮かれポンチではなく収録は詰めて行い、実際は確りとトレーニングしていたと聞く。彼女のスタンスににブレはない。(2)賞金女王でないのに人気・・・とあるが。賞金女王の基準が全英で獲得した賞金を含まないものであり、真の獲得...もっと見る賞金額ではしぶこがダントツであることは周知の事実だしメルセデスでNo1なんだから実質的に昨シーズンのNo1である。(3)今期、日米を転戦することによる数字について日本での評価数字は確かに落ちるかもしれないが、もはやそういう物差しで見られる必要がなくなった選手でもあるということは押さえておきたい。おそらく今年、しぶこを評価する数字は賞金女王でもメルセデスでもなく世界ランキングだろう。それは畑岡や河本も同様、本での評価は馴染まない。その他の話は外野でやってくれってこと。
10: miy*****さん投稿日時2020-01-16 18:49:10 アイドル化ですか。孫のいるような歳になってAKBだの乃木坂だのと言ってたら周囲から白い目で見られるけど、しぶこならその心配はない。かわいいんだけど女性陣の嫉妬を招くことはない。いやらしい目で見ているエロジジイでも、いやあ彼女のゴルフが好きなんだよと言い訳できる。実に絶妙な立ち位置に彼女はおります。
11: sin*****さん投稿日時2020-01-16 18:23:57 なんて勝手な分析と問題提起だw私の分析によると~^^渋野選手の登場はむしろ女子ゴルフ選手のアイドル化に一石を投じたのではないでしょうか。それはファンも各選手も感じているだろうし、みんな躍起になっていると思いますよ。
12: bdx*****さん投稿日時2020-01-16 19:10:45 皆さんの言って通りですね!マスコミは、良い時はもてはやして悪くなるととことん落とす!最低な対応です!スポーツ選手は、良い時もあるけど怪我などで不調な時もありますよ。まして、ゴルフは再現性とメンタルが重要なスポーツなので周りがあまりとやかく言うなー!と思います!素晴らしい選手だと思います!
13: man*****さん投稿日時2020-01-16 20:04:11 プロゴルファーになったら、一度だけ、たった一度だけでもメジャーで勝てたら最高…………しぶこちゃんは既に達成しちゃたんだよなぁ?(笑)充分仕事はしたのであとは自分の思った通りに生きてください! しぶこちゃんの描く幸せになれますように
14: アグネススペシャルさん投稿日時2020-01-16 17:49:29 渋野選手自身は順調にいけば2021年シーズンは主戦場を米国ツアーに移すことになるので、JLPGAとしては彼女に今年1年間日本ツアーで戦ってもらう間に、他の魅力的な選手にもファンの目を向けさせなくてはならないといったところかな。それが上手くいかないことには、どうしようもないよ。
15: sna*****さん投稿日時2020-01-16 21:46:59 女子ゴルフ界のメリット、デメリットと言いますがメリットがあるのは女子ゴルフ界のみでしょう、彼女のお陰で去年どれだけ観客が増えたか、加えて普通のゴルフファンだけにのみならずそれまであんまりゴルフに興味のなかった一般の人達までもゴルフ場に足を運んでいました、つまりはジュニアを含めて多くの人がゴルフに興味を持つ様になった、そ...もっと見るれだけ裾野が広がったという事でかなりの貢献をしてくれました。逆にデメリットを感じるのは渋野選手のみとなるでしょう、つまり忙しくなって体調面の不安も出てくるだろうし、もし思った様な成績が出せなかった時に「それ見たことか」みたいな事を言われたりします、それでもテレビだからといって適当にやらず一生懸命、献身に頑張ってくれてる姿は尊敬に値します、アイドルなんていうなんか軽薄なイメージのする言葉で彼女を表現しないで頂きたいです、少しでもゴルフ界に貢献できればと頑張っているんですよ。
16: sak*****さん投稿日時2020-01-16 19:13:37 こんなニュースが出るのも全て彼女のもっている才能なんですね。まだ2020は何も始まってませんので先取りの心配をしてても仕方ありません。怪我をせずに今年も期待に応える活躍をしてくれることを静かに見守りたいと思います。
17: kan*****さん投稿日時2020-01-16 21:00:15 渋野選手は大丈夫だと思う。自分のやるべき事がきちんと分かった上でTV出演しているのだろうと。女子ゴルフ界の更なる盛り上がり、そして自分の職業はゴルフであること。1番偉いなぁと感心するのはTVで賞金の事を聞かれても絶対自分からは全英の賞金の事は話さない。聞かれたら話すけど。鈴木愛先輩への配慮だと思う。
18: kob*****さん投稿日時2020-01-16 20:58:10 アイドル化は安っぽすぎる彼女は子供からお年寄りまで男女問わずファン層が広いもう国民的スターになりつつあると思うダウンタウン浜田の番組で腹が立った時は普通に舌打ちするし、とか言っていて笑ってしまったいろんな意見があると思うけど素の自分を出せる機会は少ないので、バラエティー出演も大事だなと感じた若干21歳で母...もっと見る国オリンピックイヤー、メダルでも取ろうものならもう世界のアイドル、そんなに甘くはないだろうけど彼女を見ていると期待してしまう
19: hir*****さん投稿日時2020-01-16 18:51:59 渋野さんが「早くブームが終わって欲しい」的な事を言ったのに対し、何?調子に乗ってるんじゃないの?勘違いしているんじゃないの??って逆に勘違いしているおばさん方がいる。私も一生懸命「誤解だよ。渋野選手に群がるマナーがないニワカファンやマスコミの過度な取材に対して言ってるだけなんだよ。他のゴルファーに迷惑がかかっていると...もっと見る思っての発言なんだよ。」と言っても、チョーシにのってる!の一辺倒で疲れる。ま、仕方がない。私はただ素直に応援して行くだけさ。
20: ita*****さん投稿日時2020-01-16 21:52:50 アイドル?うーん、別にそんな感性では見てないけど。米ツアーと国内ツアーの転戦だって、しっかりチームとして考えてるでしょ。しかも、来年から米ツアーの参加資格を得たら、国内ツアーよりもはるかに移動距離が多くなって来るから、その予行練習にもなりそう。本人の一番の不安は英語?

みんなの反応をすべて見る