【二宮和也】伊藤綾子への匿名の誹謗中傷でネット大荒れ!法的問題は?

0: オトナンサーさん投稿日時2019-11-19(火) 6:10

二宮和也さんの結婚相手に心ない書き込み…ネット上の匿名の誹謗中傷、どんな法的問題が?

アイドルグループ・二宮和也さんが、元フリーアナウンサーの一般女性との結婚を発表しました。人気アイドルの電撃的な結婚発表に、驚きと祝福の声が上がった一方で、二宮さんのファンの中には「素直に喜べない」「涙が止まらない」など、戸惑いや悲しみを訴える人も少なくありません。さらには、相手の女性のことを快く思っていない一部のファンから、「クソ女」「死ね」「消えてほしい」といった誹謗(ひぼう)中傷の投稿やハッシュタグも見受けられ、ネットは大荒れの様相を見せています。

近年、ネット上で目にすることが増えた、特定の人物に向けた誹謗中傷の法的問題について、グラディアトル法律事務所の井上圭章弁護士に聞きました。

Q.特定の人物に対する誹謗中傷を行った場合、どのような罪に問われる可能性がありますか。

井上さん「一般に、誹謗中傷といっても内容は千差万別で、刑事・民事の両方で責任を問われることがあります。例えば、『あの人は不倫している』『犯罪者で前科持ちだ』など、人の社会的な評価を下げる内容について、多くの人が見聞きできるような状況で発言したり、ビラを貼ったり、ネット上の掲示板に書き込んだりした場合、名誉毀損(きそん)罪や侮辱罪に問われる可能性があります。

また、発言の内容が『あの店の弁当を食べて食中毒にかかった』『あの店は倒産寸前、取引をしない方がよい』などと、うそを言って店の業務を滞らせたり、店の信用を低下させたりした場合、業務妨害罪や信用毀損罪に問われる可能性があります。

これらの行為は民事上、『不法行為』にあたるもので、これらの誹謗中傷によって損害が生じた場合、損害賠償責任を負うこととなります。例えば、誹謗中傷を受けた場合の慰謝料請求としては、裁判例などをみると、およそ10万~100万円程度の額が認められています。なお、大手出版社などが個人の名誉を毀損したような場合は、数百万円から1000万円程度になることもあるようです」

Q.それは、ネット上での匿名の人物による誹謗中傷でも適用されるのでしょうか。

井上さん「匿名の人物であっても、誹謗中傷と認められる行為がある以上、名誉毀損罪や侮辱罪、業務妨害や信用毀損などの罪に問われる可能性があり、また、民事上、損害賠償責任を負うこととなります。

ただ、実際に刑事裁判や民事上の請求をしていくにあたっては、誰がその書き込みなどを行ったかを特定する必要があります。例えば、ネット上の匿名掲示板への書き込みの場合、そこに残っているアクセスログを頼りに誰が書き込んだのかを特定していきます。書き込んだ人物が判明してから、具体的な刑事・民事上の手続きに進んでいくことになります」

Q.罪を問われる「誹謗中傷」と判断される基準は、どのようなものですか。

井上さん「例えば、誹謗中傷が名誉毀損罪にあたるのかという場合に問題となることが多いのは、『事実の摘示(てきじ=示す)』があるのか、また、『名誉を毀損した』といえるのかといった点です。名誉毀損罪を問うには、『○○はオレオレ詐欺をしていた』『△△は妻子がいるのに□□とホテルに入っていった』などといった具体的な事実の摘示が必要です。

なお、摘示される事実はその真否を問わず、うそであっても真実と受け取れるような事実を摘示した場合にも名誉毀損罪に問われる、という点に注意が必要です。また、名誉を毀損したかどうかについては、人の社会的な評価を低下させる恐れのある状態をつくり出したかどうかによって判断されます。そのため、実際にその人の社会的な評価が低下したかどうかは無関係です」

Q.特にネット上において、罪を問われる誹謗中傷に該当する可能性が高いと考えられるのは、どのような言葉・内容でしょうか。

井上さん「一般に、内容虚偽の事実について『犯罪行為を行っている』といった内容の誹謗中傷をしたような場合、名誉毀損罪などの罪に問われる可能性が高いと考えられます。例えば、ある会社の名誉を毀損しようと計画し、その会社について『あなたが○○を利用すると、カルト集団にお金が流れる』『○○はカルト集団とつながっている』などの内容をネット上に書き込んだ事例で、名誉毀損罪が成立すると判断した裁判例があります。

また、『○○は詐欺・横領している』などの犯罪事実に関するものについて、名誉毀損罪が成立すると判断されたものもあります」

Q.ネット上の誹謗中傷について、その対象が芸能人のケースと一般人のケースとでは、罪の重さに違いはありますか。

井上さん「基本的に、罪の重さを考える際には、どのような行為であったか、それによってどのような被害を受けたのか、といった事情が考慮されます。そのため、被害者が芸能人という、ただそれだけでは、一般人より罪が重くなるといったことはありません。

ただ、芸能人の場合は一般人に比べ、芸能活動を行っていく上でこれまで培ってきた社会的な名誉・評価が大切であることから、それらの名誉・評価が低下した場合に大きな被害を受けることとなります。このような点から、芸能人であることが罪の重さに影響を与える可能性はあります」

Q.誹謗中傷を受けた人の配偶者や家族が、法的手段を取ることも可能なのでしょうか。

井上さん「基本的には、誹謗中傷を受けたことに対する法的手段を取ることができるのは、被害者本人のみです。ただ、配偶者が誹謗中傷を受けた場合、実際は夫婦そろって警察に行って相談したり、弁護士事務所に相談に行ったりすることになり、場合によっては誹謗中傷によって傷ついている配偶者をサポートする形で手続きを進めていくことも多いでしょう」

Q.一時の感情で、誹謗中傷をネットに書き込むケースは起こり得ると考えますが、自覚のないうちに犯罪行為を行わないために求められる意識・行動とはどのようなものでしょうか。

井上さん「誹謗中傷をネット上に書き込むことは、名誉毀損罪や侮辱罪、業務妨害罪といった犯罪に該当し得る行為であることを、日頃からよく理解しておくことが大切だと思います。ネット上への書き込みは、瞬時に不特定多数の人が閲覧し、半永久的に残り続けるものであり、書き込まれた人は甚大な被害を受け続けることになります。ネットの特性や、被害者が受ける被害の甚大さをよくよく考えておくことが必要なのではないでしょうか」

引用元: https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191119-00053421-otonans-soci

ピックアップ

1: tig*****さん投稿日時2019-11-19 08:23:50 まあ、世に出る人間だから、ある程度は仕方ないと覚悟しないといけない部分はあるだろうが、度を過ぎると思うのであれば、ジャニーズ側もファンとお金は大事だろうが、こういう悪質なファンは調査して、実名を出して摘発、撲滅していった方がいいだろうよ。
2: irisさん投稿日時2019-11-19 08:07:31 結婚したからってニノが見れなくなるわけじゃないし、私たちの前ではアイドルとして振る舞ってくれるんだからそれだけで十分だと思うむしろ家庭を持つことによって変な事に巻き込まれる確率が低くなる
3: メタボンさん投稿日時2019-11-19 08:36:52 嫉妬と言うんでしょうか。自分の好きな人が付き合うとその人が嫌がらせを受ける。これも応援できないようではファンではないと思います。また、相手も名前のしれた有名人でありながら報道では一般人をずーっとアピールされてるのみるとジャニーズのお達しはかなりの力を持っていることが窺えます。報道関係も統一されたらいいのにな
4: gar*****さん投稿日時2019-11-19 08:37:07 意見があるなら書き込めばいい。だが、簡単に死ねなど言ったり書いたりするのは法的手段をとられてもしょうがないと思う。簡単に攻撃的な言葉使いすぎ。におわせ行為は承知してますが二宮さんが選んだ女性なんだから祝福します。
5: 匿名さん投稿日時2019-11-19 06:49:08 芸能人でないから一般人だからいいの?法的措置とるぐらい一般人だと主張されてますよね。人の社会的な評価を下げる内容やないからいいの?まぁ、もうこの方のニュース記事、表題やめて欲しい。
6: cha*****さん投稿日時2019-11-19 07:02:43 そんなの芸能記者の常套手段じゃない。いつものことでしょう? なんで素人の書き込みだけ問題になるの?
7: Kac*****さん投稿日時2019-11-19 08:31:37 応援対象の人の選択を受け入れられずに誹謗中傷するような人はファンじゃない。そういうのを厄介って言うんです。
8: Φιλοσοさん投稿日時2019-11-19 08:30:42 出来る事なら全ての人をあぶりだして厳罰に処す事ですね匿名ならで何でもできるこの風潮には歯止めが必要
9: one*****さん投稿日時2019-11-19 08:35:52 本当のファンなら心から祝福し幸せを願うのが当然ではないでしょうか?
10: ksk*****さん投稿日時2019-11-19 08:34:34 いろんな感情があるだろうけど、最終的には結婚という素晴らしいことに対して祝福することが大人なんじゃないの?成長しきってない子供ならダダこねたりするのは分かるけど。
11: グリーゼ581gさん投稿日時2019-11-19 08:26:56 何も対抗策を取るはずがないとタカをくくっていそう
12: ofc*****さん投稿日時2019-11-19 08:28:21 匂わせが良くなかったよね。
13: pit*****さん投稿日時2019-11-19 08:38:30 最初は何とか納得しようとファンも祝福コメントを寄せていたでしょ。過激な書き込みは訴えられても仕方がない。でもアナウンサーという公共の電波で収入を得ていた女性の顔・名前を出したら法的手段というやり方は納得がいかないのでは?今回の一連の流れでファン離れが進むのは仕方がないと思う。
14: unr*****さん投稿日時2019-11-19 07:42:17 本当のファンなら祝福するべき。なんて言う人もいるが、そんなに簡単に切り替えられるものじゃない。でも、本当のファンはこんなことしない。ほんとにファンなの?少なくとも私の回りのニノファンはこんなことしない!
15: MONさん投稿日時2019-11-19 08:38:47 ひがみ妬みからの誹謗中傷でしょ。本当のファンなら祝福すればいいのに。
16: irmor***さん投稿日時2019-11-19 08:38:15 実際自分で匂わせるように書いて、全世界に公開したんでしょう?しかも複数の投稿で。自分でやりたくてやったんだから、いろいろ言われてもしょうがないんじゃないの。
17: 774さん投稿日時2019-11-19 08:38:18 殺してやるとかはいけないと思いますが、もともとご自身がブログにあげて、交際を匂わせたりしていたわけで、都合が悪くなると、アナウンサーやめたから一般人ですなんて、自身の都合のみ主張しているようにも聞こえます。アナウンサーって、職業の一種で、もともと一般人ですよ。一般人が仕事辞めても一般人であり、自分から公表し始めたことが...もっと見る原因の場合ある程度は予想できていることですよね。そんな自分勝手な行動がファンの不評を買っているのではないですか?
18: なさん投稿日時2019-11-19 08:36:25 要は妬みでしょ?本当に二宮さんを応援してるファンなら相手の女性の事も一緒に祝福できると思う。
19: fdx*****さん投稿日時2019-11-19 08:35:28 今にして思うとイノッチと瀬戸朝香さんの二人そろって結婚会見って凄いわなあ。
20: ka*****さん投稿日時2019-11-19 08:31:00 もう36歳、そろそろ祝福したっても良い気がするけどね。

みんなの反応をすべて見る

← 次の記事

【木下優樹菜】恫喝してしまう気質に不快感止まらず

前の記事 →

【沢尻エリカ】大河ドラマ「麒麟がくる」 濃姫役の貴重画像

Search

^
PAGE TOP