【勝間和代】増原裕子さんと破局 LGBT

0: スポーツ報知さん投稿日時2019-11-11(月) 12:52

増原裕子さん、勝間和代さんとの破局を報告「私が別の人と生きていきたいと思うようになってしまい…」

経済評論家の勝間和代さん(50)と交際していた会社経営者でLGBT活動家の増原裕子さんが11日、自身のSNSを更新し、勝間さんとのパートナー関係を解消したことを報告した。増原さんは自身のフェイスブックに「プライベートなご報告:勝間さんとお別れしました」と題した文章をアップし、「月曜朝からプライベートなことで恐縮ですが、おつきあいしていた勝間和代さんとお別れしました」と報告。「原因は私にあります。夏の選挙が終わってからしばらくして、私が別の人と生きていきたいと思うようになってしまい、先週勝間さんに別れを切り出しました」と明かし、「恋愛・パートナーシップにおいて大切な相手を傷つけてしまったということの重さと向き合いながら、この報告の文章を書いています」とした。

その上で「添い遂げられなかったことはひとえに私自身の人間としての未熟さゆえのことです」と記述。「勝間さんとは、同じ高校・大学出身というつながりがあったことと、共通の友人を介して出会いました。それよりも以前から、勝間さんの本や発信に大きな影響を受けてきました。おつきあいの中では、私が活動や仕事でいっぱいいっぱいなときも、体を気づかって、いつもヘルシーで美味しいご飯を作ってくれました。かわいい猫たちに癒されながら暮らすという、人生で初めての経験もさせてくれました。ペーパードライバーな私を、ドライブで色々なところに連れていってくれました。日常的に、知的な刺激やいろいろな考え方を与え教えてくれる人でした。活動も仕事も選挙も、ほんとうにたくさんたくさん支えてくれました。大きな愛で包んでくれていました。勝間さんへの感謝は尽きません」と交際期間を振り返り、「だからこそ、こういう選択をしてしまったことに対して、本当に申し訳なく思っています。これからは、別々の人生を歩んでいくことになりますが、こつこつとお仕事、活動に精進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします」とつづった。

増原さんは元タカラジェンヌの東小雪さんと2015年に渋谷区の同性パートナー証明書の取得第1号になったが、2017年にパートナーを解消。昨年5月に勝間さんとの交際を互いのSNSなどで公表した。今年7月には参院選に立憲民主党京都選挙区で立候補し、落選していた。

引用元: https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191111-00000125-sph-ent

ピックアップ

1: 也ゞ花さん投稿日時2019-11-11 13:10:26 我慢できないんでしょ。普通の人でも好きな人は何人も出てきます。ただ、契った相手のことを思い、一定の段階で止めとくのです。パートナーが悪い訳でもなく、ただ他の人がもっと好きになったからといって、そんなに簡単に相手を変えていいんですか。あなたがLGBTを代表するかのような発信は止めてください。LGBT全体が誤解さ...もっと見るれます。困ります。LGBTの人の大部分は、そんなに簡単にパートナーを変えません。誠実にお付き合いしています。
2: ats*****さん投稿日時2019-11-11 13:33:05 LGBTと言うより、人としての信用問題ですよ!他のLGBTの方々からも、こうした問題が表出されると、LGBTに対する評価が反社会勢力と見なされるのでは?堂々と「他に好きな人が出来たので・・・」と宣言するのは、かつて、石田純一氏が「不倫は文化」と発言することにより、社会から厳しいバッシング受けたと同様な批判を受けるの...もっと見るでは?今は当時よりも不倫に対して厳しく問われることを思うと、LGBTは不倫だろうが、わがままだろうが、全て社会が許容すべきであり、寛容であるべきだと思っているとしたら、それは人として間違っています。LGBTである前に人としての倫理・道徳を考えて下さい。
3: llz*****さん投稿日時2019-11-11 13:05:50 狭い世界だから移ろいやすいのか…これは異性 同性を問わないと思うけどヒラヒラする人は、生涯なんて夢を見せるのは罪だと意識した方が良い。
4: gro*****さん投稿日時2019-11-11 12:56:13 ただの浮気性なんだよね、この人同性愛者というだけで非難されないだけで
5: ren*****さん投稿日時2019-11-11 13:01:37 軽い他に好きな人ができただけでなく別の人と生きていきたいなんて言うところが心変わりして捨てた方がそんな言葉よく言うね
6: f_u*****さん投稿日時2019-11-11 12:56:07 早い話が 不倫で離婚ですね。(。・ω・。)普通と同じ結婚を望んでいる一方で、普通レベルの貞操感はないというのはちょっといただけませんね。。
7: hgf*****さん投稿日時2019-11-11 13:51:47 LGBTと全く無関係ですね。ただの浮気者。通常の男女間の婚姻関係なら不倫ということで大バッシングのうえ仕事も干されます。だって選挙まで出た準公人ですもの。ノーマルだろうがLGBTだろうが、人としてどうあるべきかをまず考えて欲しい。
8: *****iさん投稿日時2019-11-11 13:46:09 前の時のディズニー結婚といい、目立ちたい、名を売りたいのが透けて見えます。選挙にも出て、勝間さんの名前を利用してる様に見えます。落ちたらポイって。
9: t_tさん投稿日時2019-11-11 12:54:49 何度も「一緒に生きていきたい」って・・大変だな。
10: ayt*****さん投稿日時2019-11-11 13:06:40 こう言ってはなんだけど、こういう方々は出会いも限られてくるというか、相手を見つけるのは結構大変なのかと思っていた。よく次から次へと相思相愛の人が現われるなぁ・・すごい。その度振られる方は気の毒だけど。
11: jet*****さん投稿日時2019-11-11 12:55:56 単なる浮気性なんだと思う(>_<)
12: lil*****さん投稿日時2019-11-11 14:18:02 結局 カツマーの名前と知名度に 乗っかろうとしたけど ダメだったから 違う相手に乗り換えた。選挙終わってからってのが 答え。前の相手の時も 確かディズニーで式あげたいとか 大騒ぎして挙げました~からの~破局。分かりやすい。同性愛者以前の問題。結婚とかに向いてない。異性愛者と何も変わらんとか言うが まだ異性愛者の方が 結...もっと見る婚前に破談とかしてる。同性愛者が余計に偏見持たれてもこれは仕方ありません。
13: jya*****さん投稿日時2019-11-11 13:36:43 当初から選挙に向けた売名行為だったのかもね
14: cam*****さん投稿日時2019-11-11 13:30:17 勝間さんの知名度を利用した側面もあるよね。
15: hi_*****さん投稿日時2019-11-11 13:18:31 個人的には同性同士で同居しようが、何をしようが自由だと思うが、同性婚やらパートナーシップやらなにかと権利を主張するところにイラッとしてしまう。
16: xcr*****さん投稿日時2019-11-11 12:58:23 パートナー選びは慎重に! 3回目の別れとなると自身の問題に向き合うべき。お相手もこれで終わる方ではないですね。
17: poi*****さん投稿日時2019-11-11 15:37:30 勝間さんも利用された感じがしてしまいますね。前の方との第一号報道といい、勝間さんとの交際報道といい、たぶん、マスコミに晒されたいんだと思います。相手を大切にする気持ちがないと、因果応報ではないですが、いつか必ずしっぺ返しがくる気がします。
18: yoshiさん投稿日時2019-11-11 15:52:11 同性パートナー証明というものがどういう手順を踏んで登録されるのか知りませんが、結婚より簡単にできるから簡単に解消もできるのかな、って思ってしまいます。普通に交際していてはダメなんですかね。病気になった時のことを心配してるのなら、救急搬送で意識不明な場合は難しいかも知れないけど、入院して「私のキーパーソンはこの人で」...もっと見ると希望すれば同性パートナーでも友達でも受け入れてもらえますし、病状説明も聞けるし治療方針も一緒に決められるんですよ。勝間さんはカミングアウトもしてのパートナーシップだったのだから、相当な覚悟はされていただろうにお気の毒です。
19: kyo*****さん投稿日時2019-11-11 14:31:40 この人は浮気性なんでしょう。数年サイクルで相手を変えてる。今の相手とも長続きしないと思う。勝間さん、いいように利用されて捨てられた気がする。
20: his*****さん投稿日時2019-11-11 13:56:12 あなたが、気が多いだけで他の人達もそう言う目で見られます。破局自体は悪いとは思いません。公表は、もう少し時間が経ってからでも良かった気がします。

みんなの反応をすべて見る

← 次の記事

【三原じゅん子】桜を見る会 出席者の功労とは?

前の記事 →

【嵐】酷評「軽量感が否めない」  国民祭典祝賀式典奉祝曲

Search

^
PAGE TOP