【渋野日向子】脇チラとピカチュウがかわいい 胸のラインも秀逸

0: webスポルティーバさん投稿日時2019-09-16(月) 7:17

世界9位・畑岡奈紗に「完敗した」 渋野日向子。「課題が見つかった」

最寄り駅の神戸電鉄粟生線「恵比須駅」で下車すれば、シャトルバス待ちの行列が昨日より短いことにホッとする。3日目を終えて、渋野日向子のスコアは通算1オーバーで、トップをいく畑岡奈紗は通算13アンダーだ。その差は14打と大きく開き、渋野の優勝の可能性は限りなく0%に近づいた。本日は昨日よりさらに暑くなるとの予報。ゴルフ観戦にはキツすぎる気候だ。”シブコ・フィーバー”のほうは、逆にいくらか収まるのではないか。入場者が1万人を超えた昨日のような騒ぎにはならないのではなのか……との読みは、しかし大きく外れることになった。

午前8時過ぎに会場のチェリーヒルズゴルフクラブに到着。MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)のスタートをネットで確認したあと、コースに出て行けば、あたり一帯は、すでにディズニーランドを彷彿とさせる、楽しげな喧噪に包まれていた。

MGC出場選手が走る東京都心のコースと違い、こちらは神戸の郊外。市街地から電車で1時間近く揺られないと来られない丘陵地だ。あとで聞いた話によれば、ギャラリーの数は前日をさらに上回る1万3000人を超えていたという――。

日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯最終日。

8時30分、渋野はすでにスタートを切っていた。もちろん、大ギャラリーを引き連れて。

1バーディー、1ボギーで迎えた7番のパー5。3打目を右奥のラフに外した渋野は、なんと4打目のアプローチをシャンクしてしまう。ボールはすっぽ抜けるようにラフからラフへと真横に飛んでいった。

ゴルフは、大袈裟に言えば事件の連続だ。よい事件もあれば、悪い事件もある。前日にも、あらぬ事件を目撃していたばかりだった。16番で畑岡が演じた空振りシーンである。ラフで浮いたボールの下をクラブヘッドがくぐり抜けるという、プロの大会では滅多に見かけないプレーを2日連続で目にするとは、何たる偶然。さらに続く8番ホールでも、渋野の同伴競技者である葭葉ルミが、畑岡と同じようにアプローチを空振りしてしまう。

引用元: https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190916-00871400-sportiva-golf

ピックアップ

1: 楽仙庵ー憂国の士さん投稿日時2019-09-16 08:33:13 畑岡プロおめでとうございます。帰ってきて直ぐに勝つとはすごいことです。渋野プロはいい加減心身ともに疲労が見えていたね。それもこれもマスコミが騒ぎ過ぎたのが原因。静かに自分を見つめ直す時間が必要なのに、それも出来ないし、集中力が削がれてしまっている。処で、鈴木プロは今回成績悪かったねぇ!原因として思い当たるのは女性特有...もっと見るの体のコンディションかな?随分前に岡本綾子プロが日経新聞の「私の履歴書」というコラムで「女性アスリートはメンスとの闘いもある」と書いていたから、コンディション調整は大変だと思う。矢張り心身ともに充実している者が勝つということかな?勝負は厳しい!LPGAツアーもいよいよ佳境に入ってきて今後が楽しみです!
2: masyrさん投稿日時2019-09-16 07:41:12 安定性や精度の差は確かにあるだろうし、今は10回闘ったら高い確率で負けるかもしれない。でも全英女子オープンと言う大舞台では逆に「完勝」したんだから、メゲずに力をつけて追いつき、高いレベルで互いに活躍してほしい。ゴルフをやった事もない浮かれたメディアやネット民が、手のひらを返して酷評したりアラを探して落とさない事を切に...もっと見る願う。
3: kaz*****さん投稿日時2019-09-16 08:07:31 今の実力差といっても良い。渋野プロは、攻めた結果であり、畑岡プロは、常に最善の選択をした結果。一番異なるのはその精度の差だと思う。ここが課題とみるべきだろう。
4: hir***さん投稿日時2019-09-16 11:08:07 コニカミノルタ杯での大きな違いはキャディの違いじゃなかったかなと感じます。渋野選手のキャディがダメと言っているのではないのですがキャディの力量の違いが大きくスコアに現れたようです。全英オープンでは渋野選手のコーチがキャディをし、プレー中のアドバイスなども効果的に働き、コニカミノルタ杯では岡本綾子さんもコメントしてい...もっと見るますが畑岡選手のベテランキャディの働きが大きくスコアに結び付いたようです。渋野選手も資金は十分得たと思うので良いキャディを早く見つけることが今後の課題ではないでしょうか?
5: kaz*****さん投稿日時2019-09-16 13:03:27 確かにプロで有る以上結果が求められるのは仕方ないが、まだ年間通して戦って無いルーキーと既に2年目のしかも米国ツアーで揉まれた選手では経験値が違うのだから、同級生ってだけで比較して完敗ってのは言い過ぎでは無いかと。インパクトの有る見出しで惹き付けたいのは分かるが、毎回勝てるプロは居ないし毎回上位争い出来るプロもそんな...もっと見るに多くは居ない。マスコミももう少し長い目で見て言葉を選んで欲しいですね。
6: 長嶋正一さん投稿日時2019-09-16 08:24:20 「長い所は300ミリある」という深いラフが今大会の急所。①畑岡さんのフェアウェーキープ率は決勝ラウンドに残った61人中19番目。高くない。これは、ラフに入れても、その後のリカバリーが凄かったということ。抜群な安定感と冷静さがある。②渋野さんの最終日はフェアウェイキープ率100%、パーオンは18ホール中17を記録。...もっと見るこれは、ラフに入れるとボギーになると反省した渋野さんが前日練習で克服した結果。パターが不調なだけ。どうでしょうか?この数値を見ても2人の並々ならぬ秀逸ぶりが感じられます。流石です。凄いです。パーオン:パーより2パット 少なくグリーンにのせること。=バーディの取れる確率が高い。
7: mil*****さん投稿日時2019-09-16 11:56:39 そこは攻め過ぎ!何でそんなに強くパットを打つの?って思った人は沢山いただろうけど、全英での優勝を決める最後のパットこそ有り得ないパット!多分、あの状況であの強さで打てる人がいるのだろうか?でも軽井沢では失敗をしてしまったね!まあ危険なところは安全というか慎重に行くのが正しいのだろうが、一番大事なのは自分の感覚を信じるこ...もっと見るとだろうと思う!守るだけでは勝てない世界だと思うから!
8: Konpei Shuugoさん投稿日時2019-09-16 08:29:17 調子の良い試合もあれば悪い試合もある、それだけの事でしょう。2人ともこのまま順調に伸びて行って日本人女子プロゴルフの歴史を変えて欲しい逸材であることは間違いないです。
9: kyo*****さん投稿日時2019-09-16 15:16:52 渋野選手が参戦しない大会は、視聴率、ギャラリー数共に激落ちするんですよね〜!と言う事は、参戦した大会では、外野席の雑音を渋野選手が粗一手に引受ける事になる!今の女子プロ一年生の段階で、心無いギャラリーから罵声まで飛んで来る。おまけに、スマイルシンデレラの魔法は解けた?記事。そうさせてるのは、間違いなく貴方達(ギ...もっと見るャラリーであり、マスコミ)でしょう!彼女は、誰に対しても敵対視する様な事は言いませんが、その圧力たるや常人には想像も出来ませんね!見方を変えれば、渋野選手以外の選手には、目には見えない大きなアドバンテージ!だと思います。全英のギャラリー、マスコミ対応、選手がプレーに集中出来るいかに素晴らしい環境だったかが分かります。現状も想定内と本人が受け止めるか、分かりませんが、海外主戦場の選択肢もありかなと、思います。寂しい限りです。。
10: jhs*****さん投稿日時2019-09-16 07:36:43 自然体が、この人には一番合ってると思う。へたに周りが助長せず、自然体で応援していこうや。ま、これだけ注目されたら無理か。
11: pet*****さん投稿日時2019-09-16 10:39:49 渋野さんは、サービス精神が多過ぎ。アスリートは、まず第一にやるべきことがありそれが達成できたら、幸せを分け合う。20才そこそこで、嬉しさのあまり笑顔が弾けた全英そのままを演出しようとすれば、無理が来る。ここのところの不調の中に、葛藤があるはず。遼君も、過度なサービスと、無心だからできたことが実力と錯...もっと見る覚していた時、崩れスランプに入った。渋野さんが深みに入る前に、アスリートとしての自分を取り戻して欲しい。それには、協会の客寄せパンダにならないよう、少しでも早く日本脱出を勧めます。失敗すれば又戻ってきて立て直し脱出する。若いんだから悪いしがらみに縛られないでください。何度も書きます。今は単なる客寄せパンダ。このままでは手足をもぎ取られたも同然。この状態でも、これだけの成績が作れるのだからメンタルは畑岡さんを見習うべき。
12: yu_*****さん投稿日時2019-09-16 10:14:19 ラフといっても無限にライの違いがあるし、またボールが地面からどの高さにあるのかなど芝の向き以外の要素も大きい。本当に深いラフは男子プロでも難しいしグリーン周りニアサイドからのミスショット(結果として)はケプカでもします。本来、深いラフとはスコアを落とさせるために創られているわけだから。今回反省すべき点として言える事...もっと見るは、、先ずはショートホールに対してのマネジメントが全くダメだったってことだよ。ショートホールだけで+7(因みに畑岡プロは-7)他のホールへの影響、先のゲームプランなど考えると正に致命的。4隅のピンポジであろうが果敢に攻めれば良いってもんじゃないからね。余計な一打二打を無くすためにも今後は一打一打に対するマネジメントについて再度考え直してみることが重要だよ。キャディーの経験や知識に影響するところでもありますが‥
13: vuv*****さん投稿日時2019-09-16 08:15:20 全英では畑岡が不調で予選落ち。選手権は渋野が不調?で予選は通過するも優勝争いには全く絡めず。2人が最終日最終組で争う展開になった時にこその様な記事で非常に不自然。2人でゴルフしてんじゃないのだが。。。
14: ハトヤさん投稿日時2019-09-16 08:34:16 どのスポーツでもそうだが、同年代のライバルがいることがお互いに成長していくのが大切なことです。畑岡・渋野、さらに多くの黄金世代がお互いに競い合い女子プロゴルフを盛り上げてください。応援しています。
15: esd*****さん投稿日時2019-09-16 08:31:07 18番2オン狙いが渋子の攻撃的ゴルフの真骨頂池を恐れず挑戦心溢れる魅力的なゴルフは下位だろうが、テレビ中継される価値十二分にあります。僕の心臓をドキドキワクワクさせてくれるアグレッシブな攻撃的ゴルフをし続けてくれる限り僕は渋子を応援し続けます。下位だから狙えたと思えるかもしれませんが、渋子は全英の最終日1...もっと見る2番ホール、たとえトップでもドライバー選択したって言ってた。彼女の行動をみてたら分かりますが、正直で嘘偽りは言えない性格の様です。ましてそれより的の広い今回の18番ホール最終日上位争いしてても絶好のドライバーショットならまず行ってたでしょうそれが玄人目には無謀と感じられ様が渋子の魅力。逆にトップ独走してても刻むゴルフには何の魅力も感じられない。結果論で、刻んでバーディー、狙ってパー以下だってもね
16: ミカエルさん投稿日時2019-09-16 08:17:29 澁野選手、体調が本調子ではないのでは?修正能力も高そうだからそれほど心配の必要はないと思うマスコミは好き勝手に書くけれど、今後もMyペースで頑張って下さい
17: nek*****さん投稿日時2019-09-16 14:38:30 何故渋野が人気なのか?!何故畑岡は人気が無いのか?世の中にはヒーロー(ヒロイン)がいれば悪役がいるもので。図式ははっきりしている。畑岡のプレーは正直つまらない。確かに勝つのが目的ではあるが渋野はバーディーも多くまたボギーも多い。まだまだ荒っぽいゴルフだが底知れぬ能力を秘めているのは間違いない。プ...もっと見るロスポーツは金が動く金をと人を動かせる渋野は畑岡の比ではない。容姿、性格、プレースタイル正直鈴木愛と同じ匂いがする。今日のテレビの話題も基本マラソンだったが畑岡のはの字も出てこない。もし渋野が優勝していたらマスコミ各社は朝から渋野の話題なのは言うまでもない。プロとはこういうもの!だと思う。
18: okt*****さん投稿日時2019-09-16 07:51:58 この大会に合わせコンディションを万全に調整した畑岡といまだ鼻を詰まらせありがた迷惑のギャラリーを引き連れてラウンドする渋野との差は歴然だった。全英の時は畑岡の調子が最悪の時期で予選落ち。両選手が最高の状態での対戦を日本女子オープンで見たい。
19: Manmanさん投稿日時2019-09-16 09:24:37 見に行きました。近くで見れてうれしかったけど、ティーショットの時の厳戒態勢がすごいと思いました。主催者は悩みどころですが、見せる競技でもあるので知恵を絞ってもっと盛り上がるように頑張っていただきたい
20: tin*****さん投稿日時2019-09-16 10:39:54 渋野選手も相当疲れていると思う。もう少し周囲が静かにしてあげないと悪い方向にいっちゃうよ。パターは相変わらず上手いなと思うけど、ラフからのショートアプローチを練習すればもっと強くなると思う。

みんなの反応をすべて見る

← 次の記事

【岡田有希子さん】胸の奥に深く残っています 竹内まりや「岡田有希子Mariya’sSongbook」

前の記事 →

【土屋炎伽】ネット民「ミス・ジャパン初代女王は出来レース」

Search

^
PAGE TOP