【多部未華子】ドラマを重ねるごとにキレイにかわいくなっていく 森若さん大好評!

0: リアルサウンドさん投稿日時2019-09-06(金) 8:02

多部未華子が本当に輝くのは30代から? 『これは経費で落ちません!』の“森若さん”が大評判

今期は上野樹里、黒木華、石原さとみ、深キョンなどのドラマがよく記事で取り上げられているように、近年はアラサー女優の主演ドラマが話題を集める傾向がある。そんな中、久しぶりにドラマの主演を務める多部未華子が、ドラマ10の『これは経費で落ちません!』(NHK総合)で評価を高めている。多部が演じているのは、中堅せっけん会社の経理部員・森若沙名子。毎回、社員たちが提出する領収書や請求書から感じる違和感をもとに、経費で購入した物品の私的流用や、「自腹」で処理してしまっている小物、不正などの「真実」を探っていく物語だ。

「経理部」のお仕事モノというと、「細かい部分を突いてくる、正しくも面倒な人たち」をイメージする人も少なからずいるだろう。また、正義感で社内の不正を暴き、バシッと決め台詞で解決……といったヒロインを想像する人もいるだろう。

だが、このヒロイン・森若は、不正を暴いたことで社員を退社に追い込んでしまうことになった過去により、「うさぎを追うな!」と自分に言い聞かせ、深い追及を避けようとするときもある。それでもやはり「違和感」や「不正のニオイ」は放置できない。

その心の揺らぎが本作の魅力の一つでもある。そして、これは多部未華子だからこそ表現できるものだろう。

何故なら、違和感を追及する表現は、ともすればヒステリックになったり、大仰になったりしかねないし、逆に感情的にならずに自分がなすべき「経理の仕事」を粛々と行う姿は、上手な役者が演じなければ、よくある無表情で天然なロボット演技になりかねないからだ。

その点、多部未華子には、真っすぐで強い「芯」がありつつ、柔らかさもある。正義感と迷いとの間で葛藤する様も、実に繊細で、抑制された感情表現の中にも、日々のタスクを粛々と行う心地よさや達成感がわずかな微笑みから感じられる。

これは、本来、表情豊かで、多彩な感情表現を持つ多部未華子だからこそ出せる心の機微ではないだろうか。彼女の姿勢の良さや凛とした佇まい、心地よく響く声によるところも大きいと思う。

思えば『山田太郎ものがたり』(TBS系)で、玉の輿を狙う妄想女子高生をコミカルに演じていたのは、もう10年以上前の2007年。三白眼で堂々としていて、表情豊かで、当時からすでにうまかったのは強く印象に残っている。

さらに『鹿男あをによし』(08年、フジテレビ系)では、ミステリアスな女子高生を演じた。明らかにただ者ではない、神秘的な雰囲気を放つ当時19歳の彼女の存在感は、摩訶不思議な万城目学ワールドに説得力を与えていた。

その後、NHKの朝ドラ『つばさ』で“20歳のおかん”を堂々たる演技で好演。『デカワンコ』(日本テレビ系)の天然キャラのコスプレ刑事が注目されたり、近年は『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)の時もヒロイン役で話題になったり、淡麗ジュークボックスのCMでも強い印象を残している。

ちなみに、10代の頃から「個性派・演技派」として評価されてきた彼女の真の実力を見せつけられた気がしたのは、2017年に上演された舞台『オーランドー』だった。

これは英国女流作家ヴァージニア・ウルフの代表作を劇作家サラ・ルールが翻訳した作品で、白井晃の演出により、多部未華子と小日向文世、戸次重幸、池田鉄洋、野間口徹、小芝風花の6名が20役以上を演じたもの。

多部は、16世紀から20世紀にまたがる時を超え、女性たちを魅了した美貌の青年貴族に挑んだが、想像を絶するような膨大なセリフ量を滑舌よくスピーディに繰り出す様は圧巻で、その心地よい声に聴き入るうちに、観客側も時を超えていくような不思議な快感を覚えることができた。

「本当は舞台のほうが実力を発揮できるんじゃないか」と思うほどだったが、そんな彼女がテレビドラマに主演として戻ってきたのは、ずいぶん得をした気分にもなる。

現在30歳にして、少年のような凛々しさや少女のような愛らしさを持ちつつ、コメディエンヌとしての才覚にも磨きをかけている多部未華子。彼女が存分に本当の輝きを見せるのは、30代からかもしれない。

引用元: https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190906-00010011-realsound-ent

ピックアップ

1: goo*****さん投稿日時2019-09-06 08:09:01 最終回を迎えたら続編希望の意見が多そうだな!個人的には続編希望です。
2: daf*****さん投稿日時2019-09-06 08:15:50 多部さんは歳を重ねるごとに綺麗になったと思う。これからも活躍して欲しい。
3: 考えが古くてごめんねさん投稿日時2019-09-06 08:14:00 多部ちゃん可愛い。ドラマも面白い。続編やってほしいです。是非舞台とかも見に行きます。ずーっと応援してます。
4: roo*****さん投稿日時2019-09-06 08:27:12 森若さんはお堅い経理女子なんだけど、時折違う表情をみせる。多部未華子って上手いなと今回思った。部長を始めとする経理部メンバーのやり取りもテンポ良くて、ドラマに引き込まれて時間がたつのがあっという間。今期1番はまってるドラマ。
5: mm******さん投稿日時2019-09-06 10:26:54 多部ちゃんでなくてはこんなに魅力的なキャラにはならなかったと思うくらい森若さんはハマり役だと思います。声が瑞々しくて聞き取りやすいのも良い。出来ればこのドラマ、シーズン2も作って欲しいです。森若さん以外も秀逸キャラばかりでずっと見てたい。
6: ago*****さん投稿日時2019-09-06 08:12:55 うさぎを追うな!森若さんの活躍毎回楽しみ。多部未華子さんにピッタリの役だと思う。
7: tak*****さん投稿日時2019-09-06 08:39:35 最近のNHKのドラマはキャスティングが上手いです。連ドラ、大河は忖度しなければならない事情が多いから首を傾げるところもありますが、総じて主演、周りの配役が上手いと思います。
8: pancakeさん投稿日時2019-09-06 08:33:43 正直、今までそんなに気にしていた女優さんではなかったのですが、このドラマで目からウロコでした。きれいで可愛いのはもちろんですが、それも表面的なものではなく、内面の性格や気性の表れで、とても魅力的です。このドラマの続編を希望するし、他のドラマでもまた拝見したいです。
9: 魔王さん投稿日時2019-09-06 10:18:15 ファンになりました切れのある演技だけど、ところところに純なかわいい感じが最高にいい脇を固める特に課長役の部下を思いある、民放の役とは違う感じがまた良い続編期待します
10: wan*****さん投稿日時2019-09-06 09:15:43 美人ではないが何となく注目してしまう不思議な女優さん。子供の頃から芸能界にいて忙しいのに東女出てるから勉強一本だったらもっと良いとこ進学出来たはず。学歴要らない世界なのに時間をかけてちゃんと卒業してるから偉い。、、、この森若さん役はピッタリ合ってますね。毎回たのしく観させてもらってます。どなたかも書いてましたが続編...もっと見るも期待してます。
11: kaz*****さん投稿日時2019-09-06 09:00:15 多部未華子さんは、NHKと相性が良いのか、「ツバキ文具店?鎌倉代書屋物語?」もとても良かった。とても良い年齢の重ね方をしているように感じる。
12: adidosさん投稿日時2019-09-06 08:16:46 後輩役の伊藤沙莉さんがイイ味出してます。こういう女性とお付き合いしたら楽しいだろうな。
13: mas*****さん投稿日時2019-09-06 08:16:45 40代ですが、楽しく見てます。森若さん以外もみんな素敵なキャラ!
14: fre*****さん投稿日時2019-09-06 08:57:33 表情や身のこなしが凛として、魅力的だし、なにより滑舌が良くて、セリフが視聴者の耳に心地よいと思う
15: sli*****さん投稿日時2019-09-06 08:19:23 過剰な演出もなく淡々としてて面白いです。
16: *****さん投稿日時2019-09-06 10:29:04 多部さん、いい女優さんになりましたね。森若の役は多部さんにぴったりです。会社にありがちなことがストーリーになっていて、面白い。周りのキャストの方々も、はまり役ばかり。続編をまたみたいですね。多部さんの代表作にしてほしい。
17: ima*****さん投稿日時2019-09-06 11:39:57 NHKの金10枠ドラマ面白い!トクサツガガガも良かったし、今回のも非常に切り口が斬新でいい。重苦しい話になりそうな題材も、所々コメディタッチに味付けしているし、それでいて感情移入もしやすい部分もしっかりと残している。トクサツもそうだけど、何気にTVをつけていて、ドハマりしたドラマです。
18: mio*****さん投稿日時2019-09-06 09:00:24 このドラマを切っ掛けに多部未華子さんのファンになりました。本当に面白いドラマだし、多部未華子さんがハマり役です。その他の出演者さん達も最高のドラマです。ドラマも後半になりましたが、今夜も楽しみにしています(^○^)
19: sis*****さん投稿日時2019-09-06 12:13:02 基本物語設定がリアルで内容が理解できるという点が視聴者受けする最大のポイントになっていると思います。もちろん多部さんの存在感も強調されています。今の時代に超マジメで正確こそがという仕事ぶりも美しい。”ウサギは追うな”という自論がありながら真実を追求したいという責任感にも共感できます。今回は10話ですがこうい...もっと見るう問題は永続します。是非セカンドシーズン放送に期待します。
20: set*****さん投稿日時2019-09-06 11:33:57 多部さんの演技もいいし、原作をうまくアレンジした脚本や共演者の演技など、とても丁寧に作られているからこそ評価されていると思います。(CMの是非ではなく)CM休憩なしで一気に最後まで見られるドラマです。私は兎ではなく、ストーリーを追います。

みんなの反応をすべて見る

← 次の記事

【西川広人】日産社長 報酬不正受領問題 責任は?

前の記事 →

【池江璃花子・白血病手かざし療法?】身長がスラッと高く素の姿がかわいい

Search

^
PAGE TOP